ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

三重とこわか国体・三重とこわか大会

三重とこわか大会リハーサル大会の入賞メダルデザイン発表および表彰式を開催しました!

[2021年2月26日]

ID:1153

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

三重とこわか大会リハーサル大会の入賞メダルデザイン発表および表彰式を開催しました!

 三重とこわか国体・三重とこわか大会実行委員会では今年5月から6月に実施する三重とこわか大会リハーサル大会入賞メダルデザインの発表および表彰式を開催しました。なお、最優秀賞のデザインを基に制作した入賞メダルを三重とこわか大会リハーサル大会の入賞者に配布します。

1 受賞者
 最優秀賞(1作品) 
   くわな特別支援学校中学部1年 工藤 香菜(くどう かな) さん


 優秀賞 (6作品)


最優秀賞を受賞した工藤香菜さんのメダルデザイン

(選定委員会でのコメント)
・見る人によって様々な受け取り方ができる。(自分は)「とこまる」が卵の殻を割って出てくるイメージで捉えた。
・国体・大会のスローガンは「ときめいて人 かがやいて未来」。このメダルに光が当たると、キラキラ輝きそう。

2 表彰式
 日時 令和3年2月24日(水)10時30分から10時50分
 場所 三重県庁講堂(津市広明町13番地)
 授与者 三重とこわか国体・三重とこわか大会実行委員会 会長 鈴木 英敬
 贈呈物品
  最優秀賞 賞状、入賞メダル、デザインを基に製作したレプリカメダル
  優秀賞  賞状、各受賞者のデザインを基に製作したレプリカメダル

3 募集結果
(1)募集内容
  三重とこわか大会リハーサル大会入賞メダルデザイン
(2)募集期間
  令和2年7月6日(月)から令和2年9月30日(水)
(3)募集対象者
  三重県内特別支援学校の児童・生徒
(4)応募作品数
  256作品