ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

三重とこわか国体・三重とこわか大会

第44回 日本ハンドボールリーグ三重大会で三重とこわか国体・三重とこわか大会をPRします

[2020年1月9日]

ID:781

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 第44回日本ハンドボールリーグ 三重大会 三重バイオレットアイリスのホームゲームで、「三重バイオレットアイリス VS HC名古屋」のハーフタイムに「とこわかダンス」を披露するなど両大会のPR活動を行います。
1 日時
  令和2年1月11日(土) 12時から15時頃まで ※試合開始は13時30分

2 場所
  三重交通G スポーツの杜 鈴鹿 体育館(鈴鹿市御薗1669)

3 PR活動の内容
(1) 缶バッジの製作体験および配布
 マスコットキャラクター「とこまる」の両大会競技デザイン缶バッジ製作体験や、三重バイオレット アイリスとコラボした缶バッジの配布をします。
(2)応援用スティックバルーンの配布
 三重バイオレットアイリスのサポーター先着300名に、応援用スティックバルーンを配布します。
(3)アンケートの実施
 簡単なアンケートにお答えいただいた方先着200名に、とこまるグッズを配布します。
(4)とこわかダンス披露
 ハーフタイムに、とこまるが、亀山市のチアダンスチーム「Stics」、亀山市のキッズチアダンスチーム「スリーハピネス」、楠スポーツクラブ「Leo RG」の皆さんと「とこわかダンス」を披露します。

4 入場料について
  試合を観戦する場合は、以下の入場料が必要になります。
 〈前売り〉一般1500円、中高生 1000円、小学生以下無料
 チケットぴあ、ローソン、鈴鹿市観光協会、鈴鹿ハンターショッピングセンター、NPO法人三重花菖蒲 スポーツクラブ事務局などで購入できます。

 〈当日券〉一般2000円、中高生 1200円、小学生以下無料

  ※ただし、「両大会のPRブースのみに参加する場合」は、受付に申し出ていただければ無料となります。

 5 三重バイオレットアイリスについて

 創設17年目の鈴鹿を拠点として活動するクラブチームで、女子ハンドボールの国内トップリーグである「日本ハンドボールリーグ」に参戦して14年目のシーズンを迎えています。
 所属する原 希美選手、多田 仁美選手、石立 真悠子選手の3名は、「2019女子ハンドボール世界選手権」の日本代表チーム「おりひめジャパン」に選出されています。